テーブルのフィルタリング(絞り込み)

 テーブルエディタではデータのフィルタリング(絞り込み)を行なうことができます。

 フィルタリングを行なうには、"フィルターを使う(F)"チェックボックスをチェックし、その下に出てきた領域に条件を記述します。ここでも入力支援機能でカラム名を入力することができます。

 入力した後Ctrl+Enter キーを押すか、"フィルターを適用(A)"ボタンを押すと条件に適合したレコードのみ表示されるようになります。

テーブルデータのフィルタリング

 また、以下の方法でもフィルタリングできます。右クリックメニューから「この項目でフィルタ(クライアント)(F)」を選択します。

テーブルデータのフィルタリング









[an error occurred while processing this directive]