広告





twitter


掲示板

FeedWind
      

Windows 10 Anniversary Update でExcel出力ができない問題の解決

問題の概要

 A5:SQL Mk-2ではテーブルやSQLの結果セット、あるいはテーブル定義書などをExcelに出力する機能がありますが、Windows 10 において、 Windows 10 anniversary Update (Version 1607)にアップデートすると、これらの機能が正しく動作しなくなります。

 具体的には、以下のようになって正しく表示ができなくなったり、Excelのプロセスが停止したりします。
正しく表示できていないExcel


問題の原因

 この問題は、COMオートメーションでExcelから印刷関連の操作(Worksheet.PageSetupへの操作)を行うと起こるようです。つまり、Windows 10 Anniversary Updateにおいて、印刷関連の仕様変更(又は不具合の発生)があったようです。


とりあえずの問題の解決

根本的な解決ではありませんが、以下の操作を行うことで、正常にExcel出力できるようになります。



1.スタートボタンを押下してスタートメニューを表示する。
2.歯車アイコンから「設定」ダイアログを呼び出す。
問題の修正(1)

3.「デバイス」をクリックする。
問題の修正(2)

4.「プリンターとスキャナーの追加」ダイアログから、「Windows で通常使うプリンターを管理する」をオフにする。
問題の修正(3)


Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。

home
 








[an error occurred while processing this directive]