A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

インデントの挙動

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 インデントの挙動

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。4 ヶ月、 3 週間前 Tn さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2347 返信

    Tn

    いつもお世話になります。
    旧掲示板(p://snow.advenbbs.net/bbs/yybbs.cgi?mode=res&no=4299&id=matsu)にてインデントの挙動の変更が行われたような記載を見かけましたが、できれば選択できるようになればありがたいです。

    コーディング規約でインデントがスペースに指定されているのですが、タブをスペースn桁分にしていしていても、これまではタブと同様に振舞ってくれていて助かりました。具体的には、自動インデントで改行した段階で入っているインデントを戻す(左にもどす)ときに、タブをスペースに指定しているとそのスペース分だけもどってくれて、タブと同様に扱えていました。

    変更後は、その挙動が変化してしまいましたので、タブキーでスペースをn個挿入した後や自動インデントの後に、インデントを戻そうとしてバックスペースを押すと、スペースが1つ削除されるだけになってしまい、キータイプが4回、5回と発生してしまいます。

    ですので、オプションでタブの扱いを空白n桁としている場合には、バックスペースで空白n桁戻ってくれると助かります。。。

    お忙しいところかと思いますが、ご検討ください。

    #2353 返信

    松原正和
    キーマスター

    Tnさんこんにちは。

    はい、Version 2.14系で修正したいと思いますので、しばらくお待ちいただければと思います。

    #2356 返信

    Tn

    ご返信、ありがとうございます。
    お手すきの際に検討いただければと思います。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: インデントの挙動
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。