A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

複数のSQL結果を各々のCSVに保存

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 複数のSQL結果を各々のCSVに保存

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。9 ヶ月、 3 週間前 ark さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #393 返信

    ark

    xxx01.sql~xxx20.sqlという名前でQUERYが保存されていた時に
    そのファイルを自動で各々開き、結果をCSV形式でxxx01.csv~xxx20.csvと保存したいのですが
    拡張用スクリプトを使えばできますでしょうか?

    SQLが何個もあって、SQLファイル読み込んで結果をCSVファイルに出力のボタンを
    何度も押すのも面倒だし同じSQL2回読んだり間違った名前で保存したりと
    手動でやると結構厳しいので、マクロ組めないのかなと思っています。

    一括エクスポートでテーブルじゃなくて、条件を含めたクエリー(SQLファイル)を
    選択できれば楽なのですが…

    #400 返信

    松原正和
    キーマスター

    arkさんこんにちは。

    このようなケースの場合は、以前ベータ版として公開していたコマンドライン版のA5:SQL Mk-2のようなアプリケーションが使えたかもしれませんが、現在公開していません。

    DMonkeyスクリプトでできなくはないかもしれませんが、CSVテキストを自分で構築しなければなりませんし、たぶん大変です。スクリプト機能の不具合もあるかもしれません。

    コマンドライン版に関しては多少、需要がありそうだという気もしますので、また公開する方向で考えたいと思います。しばらくお待ちいただければと思います。

    以上よろしくお願いいたします。

    #408 返信

    ark

    コマンドライン版期待してます。
    それがあると、夜間バッチ処理でデータ吸い上げもできるかもしれません。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 複数のSQL結果を各々のCSVに保存
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。