A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

Not implementが連続して表示されて強制終了しかできなくなる

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 Not implementが連続して表示されて強制終了しかできなくなる

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 日、 14 時間前 松原正和 さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3473 返信

    bug-report

    毎回発生するわけではありませんが
    SQLシートのDBセレクトボックスが接続先A(未接続)である場合に
    データベースツリーから接続先Bに接続すると
    SQLシートのDBセレクトボックスが空になり
    「Not implement」(赤×マークのダイアログ)が表示され
    ダイアログのOKを教えてもさらに表示され…いつまでたっても終了しません。
    この状態になると強制終了以外に手がありません。

    #3490 返信

    松原正和
    キーマスター

    bug-reportさんこんにちは。
     
    使用しているA5:SQL Mk-2のバージョンはいくつでしょうか?。
     
    SQLエディタのデータベースのプルダウンについてですが、一度接続した後に切断しているとか、接続後に他の(接続していない)データベースに切り替えたなどありますでしょうか?。
     
    以上よろしくお願いいたします。

    #3508 返信

    bug-report

    > 使用しているA5:SQL Mk-2のバージョンはいくつでしょうか?。
    2.13.3(x64)になります。
    結構前のバージョンから発生を確認しています。

    > SQLエディタのデータベースのプルダウンについてですが、一度接続した後に切断しているとか、接続後に他の(接続していない)データベースに切り替えたなどありますでしょうか?。

    状況は様々です。
    一度接続したあとに切断(これは手で切断もありますし、ツリーのアイコンは接続状態でも切れていることもあります…右クリックすると「データベースを閉じる」がグレーアウトしている)
    具体的にどのときに発生するかというのはつかめておりません。

    #3542 返信

    松原正和
    キーマスター

    bug-reportさんこんにちは。

    もしかすると、SQLエディタのデータベース選択のプルダウンで描画イベントで発生しているのでは?と思えます。

    ただ、本来そこでは発生し得ない問題な気もしていて原因をつかみ切れていないのが現状です。

    とりあえず、12/16あたりの次のrc版を出したいと思うので、それまでに修正したいと考えています。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: Not implementが連続して表示されて強制終了しかできなくなる
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。