A5:SQL Mk-2 ベータ版

  



広告





twitter


掲示板

FeedWind
      
A5:SQL Mk-2
Beta Edition


こちらのページでは、最新の開発版を公開しています。

掲示板(ご意見・ご要望・不具合報告など、なんか書いてやってください)!!


開発版は予告なく更新されます。また、品質等においても不備がある場合があります。
この場合はいくつか前のバージョンに戻すと正しく動作する場合もあります。その際には、その旨ご連絡いただければ幸いです。



ダウンロード

バージョン 修正内容
version 2.15.0 beta 10

x86版
x64版
読取専用 x86版
読取専用 x64版

2019/7/15
  • PostgreSQLでMONEY型の扱いに誤りがあった問題を修正(日本語設定のPostgreSQLサーバーの場合に1/100の値で表示される)
  • MySQL利用時に文字列リテラル中に \ によるエスケープがあった場合、正しく処理できていなかった問題を修正
  • version 2.15.0 beta 9

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/7/7
  • オプションダイアログでテーマのプレビュー機能をダイアログからサイトのプレビューページを表示する方式に変更
  • SQL入力支援などで、テーブルやカラムの論理名だけ表示していたのを、DBに登録されているコメント全体を表示するように修正
  • 結果セットグリッドで、数値型を表示するとき、通常は右詰めで表示されるが、表示可能な桁数が実際の桁数より小さい場合に限り、左詰めで表示するように変更
  • version 2.15.0 beta 8

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/6/30
  • テーブルエディタで新規行のとき、デフォルト値があればグレーで「= デフォルト式」のような形式で表示するように改善
  • SQLエディタで「すべての結果セット全体をコピー」でオプション設定が効いていない不具合を修正
  • version 2.15.0 beta 7

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/6/16
  • 主キー・ユニークインデックス・ユニーク制約のないテーブルをテーブルエディタで開いたとき、更新ができないように変更
  • テーブルエディタでNOT NULLかつデフォルト値がある列に、値を指定せず行を登録できなかった問題を修正
  • 「'」や「(」などの入力時、文字列選択状態で括る機能を「オートブラケット(括弧や括り記号の補完)を行う」がONのときのみ動作するように変更(これまでは常に動作していた)
  • CLOBとして認識される型で「条件を指定して開く」が正しく動作しないケースがある不具合を修正
  • version 2.15.0 beta 6

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/6/9
  • テーブル設計画面を改善(外部キー制約・トリガー設定の機能追加…(まだ不完全))
  • version 2.15.0 beta 5

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/5/19
  • テーブル設計画面を改善(DB製品ごとのオプション設定)
    Oracle Database, IBM Db2, PostgreSQL, MySQL (SQL Serverは後日実装)
  • version 2.15.0 beta 4

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/5/6
  • テーブル設計画面を追加(テーブルの新規作成・レイアウト変更画面)
    詳細はブログ記事を参照のこと
  • SQLエディタで実行時にSQLの区切りを検出し、「"/"のみの行」や「"GO"のみの行」に切り替え(確認メッセージあり)る機能を追加
  • SQLエディタで実行時に「ストアドプロシージャモード」に切り替えの確認メッセージを出力する条件を変更(";"をSQLの区切りとするときのみに変更)
  • Version 2.14系で、スキーマ間のデータ転送でNULLが正しく転送されない不具合を修正
  • Version 2.14系で、ダミーデータ作成でNULLの登録が正しく動作しない不具合修正
  • SQLエディタでキャレット位置の単語をテーブルとして開くとき、データベースに接続されていないときは接続ダイアログを出すように変更
  • Microsoft SQL Serverかつ、MERGE文の実行のとき、区切りのセミコロンを除去しないでサーバーに送るように修正
  • version 2.14.2 beta 2

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/5/6
  • SQLエディタでタブを表す文字を変更(英語モードで正しく表示できないことがあるため)
  • SQLエディタで実行時にSQLの区切りを検出し、「"/"のみの行」や「"GO"のみの行」に切り替える機能(確認メッセージあり)を追加
  • SQLエディタで実行時に「ストアドプロシージャモード」に切り替えの確認メッセージを出力する条件を変更(";"をSQLの区切りとするときのみに変更)
  • Version 2.14系で、スキーマ間のデータ転送でNULLが正しく転送されない不具合を修正
  • Version 2.14系で、ダミーデータ作成でNULLの登録が正しく動作しない不具合修正
  • SQLエディタでキャレット位置の単語をテーブルとして開くとき、データベースに接続されていないときは接続ダイアログを出すように変更
  • Microsoft SQL Serverかつ、MERGE文の実行のとき、区切りのセミコロンを除去しないでサーバーに送るように修正
  • Windows 8.1 以前のOSで、SQLエディタの補完ウィンドウをリサイズしたとき、フォーカスが補完ウィンドウに移動してしまう不具合を修正
    (フォーカスが補完ウィンドウに移動すると、テキストエディタでキー入力が効かなくなる)
  • IBM Db2で標準以外のフォルダ位置にDb2クライアント(ODBCドライバ)がインストールされていると接続できない不具合を修正
  • version 2.15.0 beta 3

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/4/21
  • Windows 8.1 以前のOSで、SQLエディタの補完ウィンドウをリサイズしたとき、フォーカスが補完ウィンドウに移動してしまう不具合を修正
    (フォーカスが補完ウィンドウに移動すると、テキストエディタでキー入力が効かなくなる)
  • version 2.15.0 beta 2

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/4/21
  • 結果セットの一括更新時にフォーム上に反映ボタンと取消ボタンを表示するようにした。
  • SQLエディタでテーブル名からテーブルエディタを開くとき、DBに接続されていないときはDBオープンダイアログを表示するように改善
  • RDBMSの種類にかかわらず、「FETCH FIRST n ROWS ONLY」に対応
  • IBM Db2で標準以外のフォルダ位置にDb2クライアント(ODBCドライバ)がインストールされていると接続できない不具合を修正
  • version 2.15.0 beta 1

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/4/14
  • スキーマ間のデータ転送でテーブルを指定できるようにした。
  • テーブルエディタやSQLエディタの結果セットで、1行ごと編集をサーバーに反映するのではなく、ローカルで複数行編集して一括で反映するモードを追加
  • version 2.14.2 beta 1

    x86版
    x64版
    読取専用 x86版
    読取専用 x64版

    2019/4/7
  • テーブルやSQLの結果でフィルター文字列にコメントを含めることができるように変更
  • Oralceでサロゲートペアを含むSQLが文字化けする不具合を修正
  • MySQL(MariaDB含む)でutf8mb4のDBに接続した際、サロゲートペアを含むSQLが文字化けする不具合を修正


  • コンタクト


    質問・要望・不具合報告などあればお待ちしております。
    e-mail e-mail e-mail

    home