広告





twitter


GitHub


※A5:SQL Mk-2はGitHubのプライベートリポジトリで開発されているためソースコードを参照することはできません。
      
A5:SQL Mk-2
Beta Edition


こちらのページでは、最新の開発版を公開しています。

掲示板(ご意見・ご要望・不具合報告など、なんか書いてやってください)!!


開発版は予告なく更新されます。また、品質等においても不備がある場合があります。
この場合はいくつか前のバージョンに戻すと正しく動作する場合もあります。その際には、その旨ご連絡いただければ幸いです。


ダウンロード

バージョン 修正内容
version 2.18.0 beta 9

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/05/15
  • SQL実行エラー時のダイアログをコピー機能付きの独自ダイアログに変更
version 2.18.0 beta 8

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/05/08
  • MySQL のテキスト型を Clob ではなく文字列型として扱うオプションがONになっていると、長さが65535バイトに制限されてしまう不具合対策として、オプションのデフォルト値を修正
  • テーブル一覧を一覧する画面で、パーティション子テーブルを列挙しないように修正
  • キーワードの自動大文字化機能実装(デフォルトOFF)
  • 複合語命名規則(スネークケース(大文字)・スネークケース(小文字)・パスカルケース・キャメルケース)の相互変換機能を実装
  • キーワードの大文字化・小文字化機能の実装、識別子の大文字化・小文字化機能の実装
version 2.18.0 beta 7

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/04/24
  • version 2.18.0 beta 5, 6 でグリッドにCtrlキー関連の不具合があったのを修正(再度)
  • PostgreSQLでCSVインポートしたときなどに、ミリ秒が欠落不具合修正
version 2.18.0 beta 6

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/04/17
  • SQL整形の内部保存用のオプション設定名を変更(改行する桁数・カッコ内が長い場合折り返す桁数の設定値がデフォルトに戻ります)
  • SQL整形で、JOIN … ON で ON を JOIN の行の末尾に配置するオプションを用意
  • version 2.18.0 beta 5 でグリッドにCtrlキー関連の不具合があったのを修正
コマンドラインユーティリティ version 2.18.0 beta 6

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/04/17
  • SQL整形オプションを追加(/LineFeedPos, /ParenthesesLineFeedPos, /BlockCommentIndependentLine, /IndependentSemicolon, /JoinOnLineEnd)
version 2.18.0 beta 5

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/04/10
  • グリッド上でCtrl+↓(↑)でセルの値が異なる行まで移動する機能を実装
  • グリッド上でShift+PageUp(PageDown), Ctrl+Home(End)でのデータセットの先頭・末尾への移動を実装
  • グリッド上で「桁揃えマークダウン」形式でコピーできる機能を実装
  • グリッド上でジオメトリデータ型で、「…」ボタンからマップへ遷移できるように変更
version 2.18.0 beta 4

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/04/03
  • SQL整形で、「改行桁数」・「カッコ内が長い場合に改行する桁数」を追加、「ブロックコメントの後に空白をつけない(S2JDBC 向けオプション)」を「ブロックコメントの後に空白・改行を追加しない(一部のO/Rマッパー向けオプション)」に変更
Mark-V Markdown Viewer 0.0.2 beta 2
(専用サイトがまだないため、A5:SQL Mk-2のベータ版ページに間借りして載せています。)
x64版

2022/03/27
  • CSS を sindresorhus/github-markdown-css に変更
  • ファイル読み込み後にファイルが存在しなくなったとき、エラーが発生し続ける問題の修正
  • 画面アイコンを変更(大きめのものを用意)
  • Webview2 ランタイムがインストールされていない場合、インストールする機能を実装
Mark-V Markdown Viewer 0.0.1 beta 1
(専用サイトがまだないため、A5:SQL Mk-2のベータ版ページに間借りして載せています。)
x64版

2022/03/21
  • シンプルなマークダウンファイルのビューア
  • 左右の矢印ボタンまたは、キーボードの左右矢印キーで、開いたファイルと同じフォルダにあるマークダウンファイルを切り替えて表示できます。
  • 表示中のマークダウンファイルが変更された場合、再読み込みして表示されます。
  • MIT License による、オープンソース(github)
  • 最低限の機能のみ実装
version 2.18.0 beta 3

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/03/21
  • テーブル定義書・ER図のエンティティ定義書で出力するマークダウン形式で不要な ')' が出力されるミスの修正
version 2.18.0 beta 2

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/03/21
  • テーブル定義書・ER図のエンティティ定義書で出力するマークダウン形式でテーブル表記の桁数を揃えて出力するように修正
  • テーブルエディタの絞り込みで、前方一致検索がうまくいかなくなる不具合修正
version 2.18.0 beta 1

x64版
x86版
読取専用 x64版
読取専用 x86版

2022/03/06
  • DB接続ライブラリUniDACのバージョンアップ(8.3.2 → 9.1.1)
  • テーブル定義書・ER図のエンティティ定義書でマークダウン形式で定義書を出力できるようにした
  • クエリー直後に全てフェッチしないモードのとき、全件フェッチの時間が 0 になる問題を修正
  • 継承テーブルがパーティショニングテーブルと認識されてしまう不具合を修正


コンタクト


質問・要望・不具合報告などあればお待ちしております。
e-mail e-mail e-mail

home
      
プレミアムサポート