A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

「SQLを2度実行しその結果を比較」機能について

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 「SQLを2度実行しその結果を比較」機能について

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 ヶ月前 松原正和 さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2203 返信

    akira

    いつも使わせていただいております。

    一点、要望がありますので、下記に記載させて頂きます。

    【要望内容】
    「SQLを2度実行しその結果を比較」機能実行後に、
    親タブの再クエリを行う機能を追加して頂けないでしょうか。

    「SQLの結果セット比較」ダイアログを閉じる際に、
    再クエリを行うか否かを選択できるとありがたいです。
    ※既存と動作が変わるため、オプションで機能のON/OFFを選択できると
     なお良いと思います。

    【経緯】
    同機能はタブに表示中のデータとDBのデータの比較機能であるため、
    同一データに対する更新を複数回行うような検証を行う場合に、
    タブ側で再クエリを行うのを失念すると、当初データの比較となってしまい、
    思った結果が得られないといったことがありました。
    そこで、上記の機能があるとスムーズに検証を行うことができるかと思い、
    要望させていただきました。

    ご検討のほど、よろしくお願い致します。

    #2227 返信

    松原正和
    キーマスター

    akiraさんこんにちは。

    「SQLを2度実行しその結果を比較」機能は文字通り、2回SQL(クエリー)を実行し、そのタイミングのデータで比較を行う機能です。画面に表示されている結果セットとの比較ではないのですが、分かりづらかったでしょうか?。

    なお、SQLメニューの「表示中の結果セット(群)と比較実行」(あるいは「表示中の結果セットと別の結果セットを比較」)は、当初データとなります。

    以上よろしくお願いいたします。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 「SQLを2度実行しその結果を比較」機能について
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。