A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

【要望】コマンドでA5起動DB接続(Version 2.16.0 beta 4)

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 【要望】コマンドでA5起動DB接続(Version 2.16.0 beta 4)

  • このトピックには50件の返信、1人の参加者があり、最後にItoにより1ヶ月、 2週前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 46 - 51件目 (全51件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #8644 返信
    松原正和
    キーマスター

    Itoさんこんにちは。

    現象が解明できました。やはり、文字数とバイト数を取り違えている箇所があったようです。修正したものをVersion 2.16.0 beta 24として配置しましたのでお試しください。

    #8688 返信
    Ito
    ゲスト

    松原様
    お世話になります。Itoです。
    お忙しい中を原因究明と処置して頂きまして、
    ありがとうございます。
    こちらの環境でも正常動作を確認しましたので
    使わせて頂きます。
    ありがとうございます。
    何かありましたら情報連携いたしますので
    宜しくお願いします。

    #8690 返信
    Ito
    ゲスト

    松原様
    お世話になります。Itoです。
    Version 2.16.0 beta 24 build:2021/02/21において
    カラム定義された桁数を超えて余計な化け文字の表示さくなっておりますが、
    余計な半角スペースが表示される現象が残っています。
    以下の例では全角文字の1文字が1バイトで見ているようです。

    (例)属性桁はCHAR(30)のカラムです。
    LENGTHBで 30バイトですがクエリ画面には43バイト表示しています。
    全角漢字26バイト(13文字)+半角空白が17バイト=43バイト表示される現象です。

    “D①漢字阪AB漢字漢字漢字 ”

     ↑ 全角漢字が13文字を13バイトで数えているようです。
       その為、半角空白17バイトで補っているようです。

    ※①は現象に含まれている値です。漢字漢字の部分はマスク掛けた値です。
    ※正しくは半角空白4バイトで補って欲しく、カラム桁30バイトが正解です。

    お忙しいところ恐れ入りますが、今一度、
    ご確認をお願いできますでしょうか?

    #8691 返信
    Ito
    ゲスト

    松原様
    お世話になります。Itoです。
    Version 2.16.0 beta 24 build:2021/02/21において
    カラム定義された桁数を超えて余計な化け文字の表示は、されなくなっておりますが(=改善されているようですが)、

    余計な半角スペースが表示される現象が残っています。
    以下の例では全角文字の1文字が1バイトで見ているようです。

    (例)属性桁はCHAR(30)のカラムです。
    LENGTHBで 30バイトですがクエリ画面には43バイト表示しています。
    全角漢字26バイト(13文字)+半角空白が17バイト=43バイト表示される現象です。

    “D①漢字阪AB漢字漢字漢字 ”

     ↑ 全角漢字が13文字を13バイトで数えているようです。
       その為、半角空白17バイトで補っているようです。

    ※①は現象に含まれている値です。漢字漢字の部分はマスク掛けた値です。
    ※正しくは半角空白4バイトで補って欲しく、カラム桁30バイトが正解です。

    お忙しいところ恐れ入りますが、今一度、
    ご確認をお願いできますでしょうか?

    #8695 返信
    松原正和
    キーマスター

    Itoさんこんにちは。
     
    これについてなのですが、A5:SQL Mk-2側ではOracleの文字コードを把握できないので、少し難しいかもしれません。もうしわけないのですが、これは制限ということにさせてください。気になるようでしたら、オプションダイアログから[Oracle] タブの「CHAR型データの空白を除去(右側Trim)する」をチェックしてみてください。

    #8696 返信
    Ito
    ゲスト

    松原様
    お世話になります。Itoです。制約了解しました。オプション設定試しました。
    素晴らしい! 解消しました。
    情報ありがとうございます。月曜日からの作業に間に合います。

    ※問い合わせ前に困っていた理由を補足させて頂きます。
     クエリ画面の検索結果レコードをコピー&ペーストして他環境の同テーブルへ
     INSERT(ペースト)する操作・使い方が多々あり、その場合に
     桁あふれエラーとなり困っておりました。
     制約を回避できる設定が用意されていて助かりました。
     ありがとうございます!!
    ※もう一つ、助かった点があります。
     SQL検索値を検証エビデンスとして納品するのですが、全角、半角ブランクの相違
     桁溢れにおいてはもちろん伝送データとしてチェック対象となっているのです。

    ★お忙しいところお返事を頂きまして、助かりました。
     ありがとうございます。

6件の投稿を表示中 - 46 - 51件目 (全51件中)
返信先: 【要望】コマンドでA5起動DB接続(Version 2.16.0 beta 4)で#8690に返信
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。