A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

ウィンドウ操作のバグ?

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 ウィンドウ操作のバグ?

このトピックには4件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 週間、 2 日前 松原正和 さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4494 返信

    きいすけ

    いつも本ツールを便利に使用させていただいております。
    ツール全体のウィンドウの高さ操作について、バグらしき動作がありましたので報告いたします。
    ***
    手順
    1)ツールを起動
    2)ウィンドウの下部分をつかんで、画面の下へドラッグ
    3)下端へ近づくと水の波紋のようなアニメーションが出る
    4)アニメーションが消えるか消えないかの時にマウスカーソルを離す
    5)ウィンドウが上下に伸びて最大の高さになる
    →バグ?
    ・ウィンドウのサイズ変更ができなくなる(縦横斜め全部)
    ・タイトルバーをつかめなくなる(ウィンドウ移動)
    →ツールを終了はできる
    →ツール内動作(メニュー・DB接続・テーブル開く・SQL実行・タブ開閉など)はできる
    ***
    2~4)について、いまいち確実性がありませんが、高確率で再現できたものを記載しました。
    バージョンは2.14.0です。OS:Windows10 Pro 64bit
    ご確認のほどよろしくお願いします。

    #4511 返信

    あっと

    2~5は Windowsの機能(Aeroスナップ)なので不要であれば,OFFにすればよいと思います。

    #4523 返信

    松原正和
    キーマスター

    きいすけさん、あっとさんこんにちは。
     
    あっとさんフォローありがとうございます。
     
    2~5はあっとさんの情報通りAeroスナップの機能なのですが、何度か試してみたところ、特にウィンドウサイズの変更ができなくなるなどの問題は再現できませんでした。
     
    テーマ機能などの仕様で変化するかと思い、WindowsテーマとCarbonテーマで試してみましたが再現できませんでした。
     
    オプションダイアログからオプション値をすべてデフォルト値に戻したりしてもやはりだめでしょうか?

    #4524 返信

    きいすけ

    ご返信ありがとうございます。
    ウィンドウの端をつかんだ状態で動かす動作に対して、
    ウィンドウの伸び縮みの描画処理が追い付いていない時に再現しやすいと感じました。
    (ドラッグ状態で素早く動かすと、ウィンドウ下端とカーソル位置が大きくずれる時があります)
    個別のPCの描画処理能力に影響するのでしょうか。
    オプションデフォルトを試しましたがなってしまいました。
    ***
    すみません。スナップ機能はよく使うのでOFFにすることは難しいのですが、
    テーマをCarbonにするとならなくなりました。(描画が多少早くなった??)
    黒基調は苦手なのでSkyにしてみました。

    #4541 返信

    松原正和
    キーマスター

    きいすけさんこんにちは。
     
    やはり、再現できませんでした。とりあえず、テーマ適用で回避できるなら、それでしばらく運用してみてください。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: ウィンドウ操作のバグ?
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。