A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

MariaDB ODBC接続時にテーブルを開くとsyntaxエラー発生

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 MariaDB ODBC接続時にテーブルを開くとsyntaxエラー発生

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にradianにより1ヶ月、 2週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #6381 返信
    radian
    ゲスト

    MariaDB ODBCでMySQLデータベースに接続時、
    オプション>結果セットグリッド>結果セット最大行数 に 0 以外が設定されている時に
    テーブルを開こうとしたところ、syntaxエラーが発生して内容を表示出来ませんでした。
    0 に設定すると、問題なく表示できました。
    もしやLIMIT句が使用できないのかな?とも考え、
    試しにLIMIT句を入れたselect文を書いて実行しましたが、こちらは問題なく表示されました。
    ひとまずご報告まで。

    [A5] 2.15.0 beta34 (32bit)
    [ODBC] MariaDB ODBC 3.1.6 (32bit)
    [DB] MySQL Community Server 5.7.23
    [OS] Win10 Pro (64bit)

    [エラー画像]

    View post on imgur.com

    #6410 返信
    松原正和
    キーマスター

    radianさんこんにちは。
     
    テーブルエディタでMySQLまたはMariaDBに接続したとき、最大桁数にあわせて limit句を付けたSELECT文を実行していたのですが、同時にODBCドライバに対しても最大桁数を設定してクエリーを行っていました。
     
    MariaDB ODBCに対して最大桁数を指定してクエリーを実行した場合、limit句をSQLに付加して実行しているようで、2重にlimit句が付いてしまったのではないかと推察します。
     
    Version 2.15.0 beta 35で、MySQL(MariaDB)かつ、ADO(実質ODBC)の場合、limit句を追加せずクエリーを実行するようにしました。

    #6431 返信
    radian
    ゲスト

    version 2.15.0 beta 35で、最大行数指定時もエラーが発生しなくなりました。
    対応ありがとうございます。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: MariaDB ODBC接続時にテーブルを開くとsyntaxエラー発生
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。