A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

SQLiteで日本語マルチカラムキーのテーブルデータ更新でエラー

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 SQLiteで日本語マルチカラムキーのテーブルデータ更新でエラー

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 1 日前 野宮潤 さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4690 返信

    野宮潤

    いつも便利に使わせていただいてます。
    これひとつで複数種のDBに対応出来る上、なおかつER図まで書けてしまうので大変重宝しています。

    さて、タイトルの通り、日本語で複数カラムのPKが定義されたテーブルのデータをデータタブ(?)から更新/削除しようとすると、エラーが発生します。

    Key fields not found
    というメッセージのダイアログが出て、更新/削除できません。

    create table “テスト” (
    “カラム1” text not null,
    “カラム2” text not null,
    “カラム3” text not null,
    “カラム4” text,
    “カラム5” text,
    PRIMARY KEY (“カラム1”, “カラム2”, “カラム3”)
    )

    こんな感じのテーブルを開いてカラム4の値を変更して行を変えようとすると、エラーになります。
    “-“ボタンによる削除でも同じエラーメッセージが出ます。
    データの新規追加は問題無く出来ます。

    上記テーブルに対して、update文やdelete文は問題無く更新/削除できます。

    また、「英数字でマルチカラムPKのテーブル」の場合はエラーが出ません。
    さらに「日本語で単一カラムPKのテーブル」の場合も大丈夫です。

    日本語マルチカラムPKの場合だけ、発生する様です。

    以上、ご報告でした。

    —–

    ER図はドメイン定義も出来るところがとても気に入ってます。
    図中の表現も物理名、論理名、データ型まで出てくる優れもの。

    これほど多機能なDB管理ツールが無償で提供されているのはすごいことです。
    個人で開発されていると思いますが、お体に気を付けて。ご自愛くださいませ。

    #4733 返信

    松原正和
    キーマスター

    野宮潤さんこんにちは。
     
    はい、現象を確認しました。ただ、修正したのですが、どうも利用しているDB接続ライブラリの問題のようで、ちょっと難しそうな気がします。
     
    ちょっと調査してみますのでお待ちください。

    #4742 返信

    野宮潤

    お返事ありがとうございます。

    たまたま見つけた現象で、私自身は特に困っていません(カラム名に日本語を使うことはほとんど無かったり…^^;)ので、他の要件優先で構いません。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: SQLiteで日本語マルチカラムキーのテーブルデータ更新でエラー
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。