A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

(提案)疑似命令captionsの拡張

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 (提案)疑似命令captionsの拡張

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。9 ヶ月前 ぱんかれ さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #683 返信

    ぱんかれ

    こんにちは、いつもおせわになっております
    今日はER図ではなく、SQLウインドウについてなのです:

    疑似命令Captionsの拡張、として、たとえば、
    Columns を追加できないでしょうか。

    というのは、Captionsが存在している時、カラムを入れ替えて
    INSERT文やSELECT文をつくったとき、結果セットのカラム表示が強制的に
    上書きされてしまうため、カラムを誤って読み取って事故が起きる、
    ということが起きてしまったことに起因します(投入ミス)。

    (* にたいして、VALUES(…) でupdateしたとき、
    Captionsに誤りがあったとき、そのまま出てしまうためです。)

    この時、Columnsで同じように物理名を定義しておいて、順番がひっくり返っても、
    Columnsの数とCaptionsの数が同じである前提で(過不足ある状態で結果セットの
    カラム数が異なる場合は現行維持)、結果セットの物理名を読み取って論理名に
    当ててもらえると、とてもありがたいのです。

    どうかご検討いただければ幸いです。

    当該機能のヘルプのページ:
    https://a5m2.mmatsubara.com/help/SQLEditor/giji.html

    #684 返信

    ぱんかれ

    これが実現できると、DROP 後にCREATEして、SELECTするSQLを投じても、
    あれA5M2の画面上のカラムが変わってない!みたいなパニックを副次的に避けられます
    (2018/01/14のブログで追加された分ですね)
    –* BackupToTempTable
    –* RestoreFromTempTable

    #767 返信

    松原正和
    キーマスター

    ぱんかれさんこんにちは。

    たしかに、これまでもSQLを修正しても列の表示が変わらないとの質問を受けたことがあります。

    なので、CaptionList及び、CaptionFromComment疑似命令を作ってみました。

    CaptionList疑似命令は「–* CaptionList ‘Key1=Value1, Key2=Value2, Key3=Value3’」のようにして使用します。

    CaptionFromCommentはSELECT文の中で列定義の行の後ろに記述したコメントを論理名として使用します。

    例)
    –* CaptionList ‘ORDER_NO=オーダー№’
    –* CaptionList ‘CUST_NO=顧客№, POSTAL_CD=郵便番号, ORDER_DT=受注日’
    select
    ORDER_NO
    , CUST_NO
    , POSTAL_CD
    , ORDER_DT
    from TB_ORDER
    ;

    –* CaptionFromComment
    select
    ORDER_NO /* オーダー№ */
    , CUST_NO — 顧客№
    , POSTAL_CD, — 郵便番号
    ORDER_DT — 受注日
    from TB_ORDER
    ;

    #944 返信

    ぱんかれ

    おおおお ありがとうございます、これは予想以上にパワフルです!助かります!

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: (提案)疑似命令captionsの拡張
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。