A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

「SQLを実行し、結果セットをグリッドではなくCSV/TSVファイルに出力」だと結果が全て出力できない?

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 「SQLを実行し、結果セットをグリッドではなくCSV/TSVファイルに出力」だと結果が全て出力できない?

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 3 日前 松原正和 さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3424 返信

    TOMO

    「SQLを実行」ボタンでクエリ結果が463行あり「CSVでデータをエクスポート」だと正常に出力(タイトル行除き463行)できるのですが、「SQLを実行し、結果セットをグリッドではなくCSV/TSVファイルに出力」でエクスポートすると25行(タイトル行除く)しか出力されません。
    何か設定などで変更できるのでしょうか?

    #3432 返信

    松原正和
    キーマスター

    TOMOさんこんにちは。

    手元の環境では再現できませんでした。もしかしたら接続方法やRDBMSの種類によって変わる可能性があるのですが、何をお使いでしょうか?。

    #3441 返信

    TOMO

    早速の返信ありがとうございます。
    RDBMSはpostgresqlを使っております。

    PC関連について詳しくないのですが「接続方法」とは何を指しているんでしょうか?
    見当違いかもしれませんが、会社にて有線で繋いでおります。

    お手数をおかけしますが、再度ご返信いただければ幸いです。

    #3483 返信

    松原正和
    キーマスター

    TOMOさんこんにちは。
     
    A5:SQL Mk-2はデータベースの種類にもよりますが、「専用接続」と「ODBC」あるいは「OLE DB」により接続できます。PostgreSQLでしたら、「専用接続」が使えます。これは、「データベースの追加と削除」より選ぶことができます。
     
    ODBCデータソースにデータが登録してある場合、A5:SQL Mk-2から登録する必要がない分、手軽に接続できますが、「専用接続」の方が概ね高速です。ODBCドライバのバージョンによってはA5:SQL Mk-2との相性があるケースもあるかもしれません。
    (ただし、PostgreSQLのバージョンによってはODBCドライバの方が問題が少ないケースもあるかもしれません。)

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 「SQLを実行し、結果セットをグリッドではなくCSV/TSVファイルに出力」だと結果が全て出力できない?
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。