A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

【バグレポート】主キーが登録されたカラムの挙動

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 【バグレポート】主キーが登録されたカラムの挙動

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7146 返信
    y.tsu
    ゲスト

    いつもお世話になっております。
    以下事象を確認いただけますでしょうか?

    A5M2バージョン:2.15.1 beta 2
    DB:SQLite バージョン 3.32.2

    1)テーブル作成
    CREATE TABLE Tax(
    TaxCode VARCHAR (1) primary key
    ,Tax INTEGER
    )

    ※VARCHAR (1)と指定しているがSqliteは内部的にすべてtext型のはず・・・。

    2)登録
    INSERT
    INTO “Tax” (“TaxCode”, “Tax”)
    VALUES (12312312, 12312312)

    3)表示確認
    Taxカラムに[1]しか表示されない。
    他のツール(DB Browser for SQLite)で参照すると[12312312]と表示される。

    以上、よろしくお願いします。

    #7178 返信
    松原正和
    キーマスター

    y.tsuさんこんにちは。
     
    不具合報告ありがとうございます。ただ、こちらで再現しようとしたのですが、再現しませんでした。
     
    A5:SQL Mk-2はsqlite3.dllを更新することで新しいバージョンのSQLiteのエンジンを使用することができます。これで新しいdllに変更するなどして状況が改善しませんでしょうか?。
     
    逆にsqlite3.dllを削除すると、内蔵のsqlite3エンジンを使用します。こちらもお試しいただくとよいかもしれません。
     
    以上よろしくお願いいたします。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: 【バグレポート】主キーが登録されたカラムの挙動
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。