A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

バージョン違いによるOracleのORA-03113の発生

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 バージョン違いによるOracleのORA-03113の発生

  • このトピックには5件の返信、1人の参加者があり、最後にixcanilにより4ヶ月、 2週前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #6353 返信
    ixcanil
    ゲスト

    今まで2.14.1を使用してOracleのSQLを実行していても問題なく検索結果が表示されていたのですが
    2.15.0 beta33を使用して実行したところORA-03113が発生しまいました。

    バージョンが離れすぎていたため出るようになったバージョンを見ていったところ
    2.15.0 beta6から発生しており、beta5では正常に表示されました。

    何か解決法がございましたら、ご教授いただければと思います。

    #6370 返信
    松原正和
    キーマスター

    ixcanilさんこんにちは。
     
    ORA-03113は、「通信チャネルでend-of-fileが検出されました」ですよね。beta6あたりから、接続タイムアウトの設定を行ったりしたのですが、コマンドタイムアウトとも違いますし、ちょっと良く分かりませんでした。
     
    どのようなときに発生するとかわかりますでしょうか?。あと、どのようなSQLで発生するとか、接続方式(専用接続(OCI)、専用接続(直接接続)、ODBC)等お教えいただけますでしょうか?。

    #6398 返信
    あっと
    ゲスト

    このエラーはうちのところでも出ます。
    昔は出ていなかったけど,あまり頻発しないのでまぁいいかと思っていました。

    11g 直接接続です。
    手打ちのSQLだと発生しない(フェッチをバックグラウンドにしても,そうでなくても)
    テーブルから条件指定で開くで30秒以上かかる場合は100%出力されて,検索ができない。
    後者の場合,手打ちSQLで検索した後に,同じ条件でテーブルから条件指定で開くとキャッシュが効くのかエラーになりません。

    #6412 返信
    松原正和
    キーマスター

    ixcanilさん、あっとさんこんにちは。
     
    どうも、Version 2.15.0 beta 6から接続タイムアウト(DB接続時のタイムアウト)を15秒で設定していたのですが、これが設定されていると、なぜかOracle直接接続時にSQL実行が30秒でORA-03113になってしまうようでした。
     
    Version 2.15.0 beta 35で、Oracle直接接続時は接続タイムアウトの設定をしないようにしてみました。おそらくこれでORA-03113は発生しないと思います。ご確認ください。

    #6415 返信
    あっと
    ゲスト

    30秒でエラーになる現象は改善したようです。
    ありがとうございました。

    #6417 返信
    ixcanil
    ゲスト

    こちらでもエラーとはならず正常に表示されることを確認できました。
    ありがとうございます。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
返信先: バージョン違いによるOracleのORA-03113の発生
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。