A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

フィルタでのSYSDATEと過去要望分の棚卸しです

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 フィルタでのSYSDATEと過去要望分の棚卸しです

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。9 ヶ月、 4 週間前 松原正和 さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #387 返信

    木戸黄門

    お世話になります。
    Oracleにてテーブルフィルタで「HOGEHOGE > SYSDATE」のように指定すると「Field SYSDATE not found」となります。
    Oracleが返却してきているのか、A5SQLが返却してきているのかは不明ですが、SYSDATEは使用できないのでしょうか。
    なお、「SELECT SYSDATE FROM DUAL」は問題なく発行できています。

    また、ついでで申し訳ございませんがフィルタでのフリーカーソルモード抑止と、レコード貼り付け時のエラーダイアログ抑止の対応を頂けると幸いです。

    #388 返信

    木戸黄門

    先程、最新ベータ版を入手して確認しましたところ、フィルタのフリーカーソルは既に対処頂いていたようです。改版履歴に記載されていなかったので早とちりしていたようです。大変失礼いたしました。

    #397 返信

    松原正和
    キーマスター

    木戸黄門さんこんにちは。

    はい、レコード貼り付け時のエラーダイアログ抑止は、Redmineに登録はしているのですが…。すみませ
    ん、未完了のチケット(要望・不具合)がたくさんあり、追いついていません。手の付けやすいものから
    片づけている状況です。

    もうしばらくお待たせするかと思いますが、よろしくお願いいたします。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: フィルタでのSYSDATEと過去要望分の棚卸しです
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。