A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

暗号化されたパスワードの複合に失敗しました

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 暗号化されたパスワードの複合に失敗しました

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。10 ヶ月前 shin さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #369 返信

    shin

    お世話になります。
    Win7 SP1 x64 のPCで使用させていただいております。

    64bit v.2.13.0 beta 21 から、最新の64bit v.2.13.0 beta 32 へアップしたところ
    Mk-2起動時に「暗号化されたパスワードの複合に失敗しました。パスワードを設定し直して下さい。
    これは..」とのメッセージが表示されるようになりました。

    パスワードは設定したことがなく心当たりがございません。
    メッセージに応答さえすれば使用できていますので、使用上は問題ないのですが
    もしわかりましたら教えて下さい。

    よろしくお願いします。

    #377 返信

    松原正和
    キーマスター

    shinさんこんにちは。

    これは起動時ではなく、DB接続時ということでよろしいでしょうか?。

    一応、「空のパスワード」を暗号化して記録しているということで、その復号に失敗しているのだと思います。

    これはレジストリ設定のコピーでパスワードの盗難を防ぐためにマシン固有の情報を暗号化キーとして利用しているのですが、何かのハードウェアの変更で影響を受ける場合や、場合によってはWindowsアップデートなどでも変わってしまうこともあるようです。

    お手数ですが、一応仕様ということでよろしくお願いいたします。

    #390 返信

    shin

    ご回答ありがとうございます。
    結構高度な処理をされているのですね。すごい。。

    DB接続時ではなく起動時に表示されておりましたが、なぜか現在は
    メッセージが表示されなくなりました?!謎です。。
    感じとしては、開いていたER図を全部一度閉じて開き直したら直った気がします。

    起動時に前回開いていたER図が表示されますが、バージョンアップ後にも
    その状態が引き継がれていました。それがなにか影響していたのかも。

    とりあえず解決できたので良かったです。
    ありがとうございます。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 暗号化されたパスワードの複合に失敗しました
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。