A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

Commandline Utilitiesの/ERDDL指定時の/EntityName指定について

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 Commandline Utilitiesの/ERDDL指定時の/EntityName指定について

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 日、 22 時間前 あり。 さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3497 返信

    あり。

    松原さん
    いつも利用させて頂いています。ありがとうございます。

    Commandline Utilitiesで指定されたテーブル(またはテーブル群)のみのDDLファイルを生成したいと思い、以下のようにオプション指定して実行してみましたが、/EntityNameが無視されているようで、すべてのエンティティ、ビューが出力されてしまいます。オプションの指定方法の誤りでしょうか?

    /ERDDL /Encoding=UTF8 /ERD=[ERDファイル名] /EntityName=[物理テーブル名] /OutFileName=[出力ファイル名] /RDBMSType=SQLSERVER2008 /EnableTableOption=Yes /GenerateComment=Yes /ForceQuoteIdentifier=Yes /GenerateDropTableStatement=Yes /DropTableIfExists=Yes

    A5:SQL Mk-2 コマンドラインユーティリティ Version 2.14.0
    ベータ版リンクのversion 2.14.0 beta 11 Commandline Utilitiesから取得したモジュールです。

    #3545 返信

    松原正和
    キーマスター

    あり。さんこんにちは。
     
    はい、現象を確認しました。今週末にでも修正版(rc版)を出したいと思いますので少々お待ちください。
     
    ちなみに正式版のリリースについて、CUI版はGUI版よりやや遅れてのリリースとなると思います。

    #3555 返信

    あり。

    松原さん
    確認ありがとうございました。
    対応はお手すきの時で結構です。
    よろしくおねがいします。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: Commandline Utilitiesの/ERDDL指定時の/EntityName指定について
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。