A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

DB2でTIMESATMP

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 ヶ月前 松原正和 さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1965 返信

    今日、残業します?

    DB2(AS400)に対して利用しています。
    TIMESTAMP形式に変換する事があったので、A5:SQL Mk2で
    (TIMESTAMP(CHAR(DATE)||’ ‘||CHAR(HOUR)) + 1 day ) as TIMESTAMP1,
    (TIMESTAMP(CHAR(DATE)||’-‘||CHAR(HOUR)) + 1 day ) as TIMESTAMP2,
    とすると
    A5:SQL Mk2で、TIMESTAMP1は計算されますが、TIMESTAMP2はnullとなります。
    AS400用のiSeriesナビゲーターでは、TIMESTAMP1は認識できず、TIMESTAMP2が計算可能です。

    DB2の結果をPHP等で利用する為には、TIMESTAMP2を利用する事が必要なのですが、
    A5:SQL Mk2でも同様な結果が得られると助かります。

    A5:SQL Mk2とても気に入ってます。
    私はどちらが正確なのかはわからないのですが、何かの参考にして頂ければと思います。

    #2009 返信

    松原正和
    キーマスター

    今日、残業します?さんこんにちは。

    AS/400の案件は自分も経験が(一応)あるのですが、iSeriesナビゲーターでのデフォルト?の日付書式ではyyyy-mm-dd hh:mm:ss のように空白区切りの気がします。あまり日付と時刻の区切りでハイフンは聞かないですよね。ちなみにISO 8601ではなぜか T で区切るようです…。

    多分、 iSeriesナビゲーターにせよ、ODBCにせよ、どこかでクライアントの日付書式が指定できるのではないかと思うのですが…。

    いかがでしょうか?。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: DB2でTIMESATMP
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。