A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

SQL ServerのROWVERSION型について

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 SQL ServerのROWVERSION型について

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。9 ヶ月前 AMC さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #668 返信

    AMC

    こんにちは。いつも便利に利用させていただいています。

    SQL Serverに接続して利用させていただいているのですが、
    SQL ServerにはROWVERSION(内部名はTIMESTAMP)という型があります。

    この型が指定された列は、更新のたびにSQL Serverが自動的に更新する列となり、
    更新時の整合性チェック(楽観的排他制御)に使用します。
    (SQLからINSERTしたりUPDATEしたりすることはできません)

    しかし、今のA5M2でROWVERSION型を使用していると、
    ROWVERSION型が入力が必須の列として扱われてしまい、
    行の新規登録ができない状態となっています。

    具体的には、未入力のまま登録しようとすると、必須入力の列が入力されていない旨のエラーが、
    値をセットして登録しようとすると、この列に手作業で値を入れることはできない旨のエラーが、
    それぞれ発生してしまいます。

    お手数かとは思いますが、確認をお願いいたします。

    #674 返信

    松原正和
    キーマスター

    AMCさんこんにちは。

    はい、現象を確認しました。とりあえず、テーブルエディタで、必須入力として扱われる問題を version 2.13.0 beta 41で修正してみましたのでご確認ください。

    ただ、列の貼り付けや、CSV(TSV)形式のインポートなどでまだ問題が発生すると思われますので、これについてはもう少々お待ちください。

    以上よろしくお願いいたします。

    #1050 返信

    AMC

    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

    さっそくbeta41を使用させていただきましたところ、
    新規行の入力ができるようになっていることを確認いたしました。

    迅速な対応、ありがとうございました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: SQL ServerのROWVERSION型について
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。