A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

SSH Tunneling時のローカルポート

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 SSH Tunneling時のローカルポート

このトピックには4件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 5 日前 bug-report さんが最後の更新を行いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3648 返信

    bug-report

    12/16 RC版を使用しています。

    SSH Tunneling時のローカルポートについて
    以前のVersionまではローカルポートがある程度(?)一定だったのですが
    上記RC版から接続の度にポートが変更されてしまいます。
    以前のように固定とすることは可能でしょうか?
    (設定やオプションなど)

    #3657 返信

    松原正和
    キーマスター

    bug-reportさんこんにちは。

    実はこれまで、A5:SQL Mk-2自身がエフェメラルポートから適当に空いているポートを選択してSSHトンネルのローカル側ポートにしていましたが、これで接続できなくなるケースがあったため、OS(というかWinSockライブラリ)に決定させるようにしています。(bind()関数でポート番号に0を指定するイメージ)
     
     この場合、ローカル側ポートはどうもランダムに決定されるようです。この動作で問題があるのでしょうか?。
     
     何かファイアーウォールなどでブロックされて困るなどあるのでしょうか?。それともA5:SQL Mk-2で開けたローカル側ポートに別のソフトウェアで接続したいなどの要望があったりするのでしょうか?。どう困っているかで必要な対策の方法も異なるように思えます。

     ちなみに、PLINK(PuTTY)経由で接続すると従来通りのローカル側ポート番号決定ロジックが動作するので、そちらで解決する方法もあるかもしれません。
    (ただ、この辺の動作は今後もバージョンによって変更する可能性もあるかもしれません。)

    #3669 返信

    bug-report

    はい
    > A5:SQL Mk-2で開けたローカル側ポートに別のソフトウェアで接続したい
    を行っています。

    トンネリング自体は他のツールでも可能なのですが
    A5SQLでDBを見つつ
    開発ツール側のサーバ起動でA5SQLのSSH経由でDBに繋ぐということで
    開発サーバの接続先=A5SQLの接続先となるため便利に使用しておりました。

    可能でしたら使用するローカルポートを指定できるような
    オプションを用意頂けると幸いです。

    #3683 返信

    松原正和
    キーマスター

    bug-report さんこんにちは。

    version 2.14.0 rc7 でSSHのローカル側待ち受けポートを指定できるようにしてみました。ログイン画面と、DB登録ダイアログでローカル側待ち受けポートを自動で決定するか、手動で指定するか指定できます。

    #3693 返信

    bug-report

    こんなにも早く対応頂けるとは…誠にありがとうございます!

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: SSH Tunneling時のローカルポート
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。