A5:SQL Mk-2

開発のこと、日々のこと

window10のクライアントからpostgreSQLに接続するとsocket error 10060が発生する

ホーム フォーラム A5:SQL Mk-2掲示板 window10のクライアントからpostgreSQLに接続するとsocket error 10060が発生する

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にlexにより1年、 10ヶ月前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4075 返信
    kan
    ゲスト

    windows10の問題だとは思われるのですが
    windows10のクライアントからサーバのpostgreSQLに接続しようとすると
    「接続済みの呼び出し先が一定の時間を過ぎても正しく応答しなかったため、
    接続できませんでした。または接続済みのホストが応答しなかったため、
    確立された接続は失敗しました。
    socket error code 10060」
    とエラーが発生し接続出来ません。

    サーバ側の設定は問題なく、同一セグメントのwindows7クライアントからの接続は問題なし。
    windows10からの接続も元々は繋がっていて、何かのwindows updateが入ると繋がらなくなるようです。
    windows10のpcを初期状態に戻すと繋がるのですが、数日すると何らかの更新により接続エラーが出るようになり、エラーが出るようになるとwindowsファイアウォールのポートを許可しようがファイアウォールを無効化しようが繋がらなくなります。

    もし解決策をご存知でしたらご教授頂きたいです。

    #4093 返信
    松原正和
    キーマスター

    kanさんこんにちは。
     
    socket error code 10060 はサーバータイムアウトですね。OSの設定または、ネットワークに何らかの問題があるような気もしますが…。一応自分も Windows 10 で開発しているのですが…。
     
    アンチウィルスか何かで、アクセスが遮断されている可能性はないでしょうか?。
     
    あるいは、接続はできるけど、いつの間にかエラーが出るなら、オプションダイアログで「データベース接続」タブで「データベースに Keep Alive を送信」をチェックすると解決する場合もあります。

    • この返信は1年、 10ヶ月前に松原正和が編集しました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
返信先: window10のクライアントからpostgreSQLに接続するとsocket error 10060が発生する
あなたの情報:




コメントは受け付けていません。